スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードウェアとして見るPS3

2006年11月12日 18:50

PS3が発売されました。
ヤフオクでのPS3出品数が5000を超えていたりと色々とおもしろい騒ぎを見せつけてくれますね
ちなみにプリマは並んでまでして買うが起きませんでした

Blu-rayの起爆剤「PLAYSTATION 3」のAV機能を試す。(PC Watchより)

XMBの採用というのは好感触です。
あの操作感は気持ちよすぎる。

PLAYSTATION 3ハードウェアレポート【速報編】(PC Watchより)

PLAYSTATION 3ハードウェアレポート【部品編】(PC Watchより)

なんだかんだでネットを見ているとPS3は叩かれていますが、ハードウェアの面では圧巻。
特にマザーボード表面。コンデンサを取り払ってNECのProadlizerを採用している。最新技術をこれでもかというほど導入しているのでコストは凄まじいでしょう…
そしてヒートシンク。ヒートパイプがかなりの箇所に使用されている。これまたコストかけてますな…

EE+GSチップ搭載1レンズ化されたドライブなど、ほかの部分を見てもかなり豪華に作られています。
これが5万円というのは破格です。赤字が出て当然でしょう…

1080P出力、ブルーレイディスク対応は本等に魅力的。
PS3購入者で1080P入力が可能な環境を持つ人はどれぐらいいるのだろうか?



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/83-5bc00015
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。