スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロゲ環境追求~周辺機器編~

2006年09月24日 21:38

環境追求第三章、周辺機器編です。
正直この項目は他に比べ比較的内容が少なく、楽です。
ですが、ここもこだわりぬくことで大きく環境は向上します。


今回の重要なポイントは「操作部分」です。エロゲをプレイするにあたって操作性というのは非常に大切ですね
おそらく多くの人はマウスを使用してエロゲをしているでしょう。
けれどカチカチうるさい…、いちいちマウスを握っているのがうざい…、長時間マウスを握ると疲れる…と思う人もいるかもしれません。
その解決策です。

新しいマウス
やはりPC付属のマウスや安いマウスは質感やクリック感などはそれなりのものでしかありません。
そこで新しいマウスを購入する、という選択肢です。
マウスの中にはワイヤレスタイプや、クリック音のしないマウスも存在します。クリック音が気になる人にはかなりオススメ?

トラックボール
マウスと似て非なる存在、トラックボールを使用するという方法です。
ボールをコロコロと動かしてカーソルを動かせるため、楽です。
逆に位置が固定されることも多い上に重いのでワイヤレスマウスのように場所を移動させるのは
難しいかもしれません。

ジョイパッド
コントローラーをPCに接続して使うという方法。
PS2のコントローラーをつなげるアダプタを買ったり、各メーカーの出すオリジナルのコントローラーを
つなげるなど色々ある。
Joy to key(※)と合わせて併用することで、マウス同様の機能を持つようになります。

※Joy to key
 ジョイパッドコントローラーのボタンにキーを割り当てるソフト。
 マウスのクリックやホイールなども割り当てることが可能。

結論として何をいいたいかというと、ジョイパッドを使いましょう
…環境追求を考えるならば私は必須だと思います。
まずコードの届く範囲ならどこでも置けるので疲れない上に操作はボタンを押すだけです。非常に楽です。
もう一つ重要なのは、離れても使えること。
ワイヤレスマウスでもいいだろ、とも思うかもしれませんが安定性、操作性、利便性の格が違います。
大画面環境の場合は、このジョイパッドのコントローラーだけでWindowsを操作する、という形になると思います。そう、家庭用ゲーム機をプレイするスタイルに似ていますね。

ただこのとき気をつけることは、ジョイパッドに対応したエロゲをする場合。
Joy to keyとエロゲ側のジョイパッド入力がお互い干渉して色々と操作しにくくなります。その場合のみ、マウスでJoy to keyを終了、その後ジョイパッドコントローラーでゲームをプレイしましょう…

あくまで私はジョイパッドを推しましたがどの機器を使うのかは個人の好みよりけりです。

以上、エロゲ環境周辺機器編、終。



エロゲ環境追求ENTRANCEへ戻る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/54-66e38fde
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。