スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVニュースピックアップ - WoooWooo言わないの!

2010年03月17日 01:18

3月も半ばに入り、決算期セールがピークを迎えるのがこの時期だ。PCやAV機器は大体2月に最安を付け、3月には在庫が少なくなり価格が上昇に転じる。不良在庫となった製品は破格の値段で売られる。
いい例が昨日の46XR1。おそらくXR1を買う層はほとんどが55インチを買っていたんでしょう。だから46が売れ残った、と。


■日立、地デジ3チューナ/超解像搭載「Wooo 05」
地デジ3チューナーを筆頭にDLNA等のネットワーク機能が強化されており、地味に良いテレビをリリースしたと思う。
プラズマはパナソニックのお下がり、液晶は当然トレンドに乗っかってグレア化。今思うとREALの先見性は凄かったのかもしれない。もちろん皮肉です。
なお、日立にはなめらかシネマというフレーム補間技術もある。モーションフローに比べるとガタガタなのだが、機能を搭載している点は評価したい。


■米Samsung、約1,800ドルからの3D対応プラズマ/液晶テレビを発売
打って変わってグローバル市場で戦うサムスン。最近の日経を見ていると、サムスン偏重が酷いです。
そのサムスンが発表した新型テレビは超薄型、低価格と話題性に溢れている。
デザインや機能を見ると、日本の色んなメーカーを混ぜたような感じになっている。
その中で目についたもの。「モーションジャダーキャンセラ-」
……!!これはモーションフローと同等のフレーム補完か!?

ちなみによく見ると背面にファンの穴らしきものがあったりする。これじゃあ薄型化の意味がないのでは…


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/440-c5f06efb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。