AとXの戦い

2009年11月14日 16:24

戦ってません。
ウォークマンの反響は意外にあるようで、私の周りではiPodとウォークマンの所有比率が2:1ぐらいになってます。



先日僕の所有するA840と友人の持つX1060で音が違うのか、聞き比べてみた。
もちろん視聴イヤホンはSE530、交互に差し替えて調べた。


視聴曲は「only my railgun」。(ほかにフォーマットが一緒のものがなかった)
設定はいずれも
イコライザ:オフ
DSEE:オン
サラウンド:オフ
クリアステレオ:オフ

結果は……

結構音が違うぞ!?


Xの方が低域がしっかり出ているのか、重心が低く、安定感を感じた。
一方Aは高域が華やか。
聴いていて耳につくパートがあると思うが、AとXで違う感じ。Xは中域以下のパートに耳が傾く。

「……ハードでは音部分の造り、同じなんだよね?」
「多少チューニングを変えているとか?」

……少し音の傾向を換えているのではないでしょうか。

それにしてもXのタッチパネルの操作感と大理石っぽい質感がとてもいい。Aは軽さにメリットがあるわけだが、隣の芝生はなんとやらですな。

 写真を提供してくれた友人に感謝。


前記事:SONY ウォークマン NW-A840 比較レビュー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/341-748edcef
    この記事へのトラックバック


    最近の記事