スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲に隠れて見えないな、太陽

2009年07月22日 15:47

どうでもいいと思いつつ、結局は気にしてしまった日食。東京は見事に曇り、照度が下がったのかすらわからない結果となった。

結局一般人が皆既日食を見にいく方法で、最も最善の手段は船だったようだ。
揺れるというデメリットはあれど、天候リスクを除去できるのは大きかったということだろう。

テレビでNHKがハイビジョンで放映して、非常に綺麗だった。プロミネンスが確認できたのも印象的だ。
次は2012年の金冠日食、日本を広く通るそうなので、そちらに期待したい。
でも個人的には、日食を見るなら外国で見たいと思う。インドに駐在していた知人いわく、日食になると人々は家に閉じこもってしまうそうだ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/297-6c4144e7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。