スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの書き方って難しい

2009年06月16日 02:41

前々から常々思っていたことだが、「~である調」と「~ですます調」の使い分けに苦労している。
論文制作でそれなりにである調に慣れているのだが、親しみやすさとは遠いイメージが出ている気がする。
私の場合、自分語り、考察の時はで「~ある調」、人に文章を読んでもらうことを意識する際は「~ですます調」で書くような意識を持っているが、未だに明確な実感は掴めていない。

一人称も、「俺」「私」「僕」どう呼ぶかで迷う。より丁寧に書き連ねるなら「私」という言葉が最適だろうが、一方で「僕」という言葉も身近で親しみやすい。
迷走は続きそうです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/280-477bdeee
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。