スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年とC73:3日目

2008年01月05日 00:19

今年もPCの前で新年を迎えることになりました。

遅れまして新年明けましておめでとうございます。そしてC73参加者の方々、お疲れ様でした。
2008年もLumiLiaをよろしくお願い致します。


思えば昨年11月頃からあまり更新できない状態が続いていますが、どうかまったりとお待ちいただければと思います。

ということで、C73、3日目のレポをしつつ年末~今日までの流れを綴ってみる。


▼12月30日
前日の疲れを残したまま、身の回りの大掃除。気付けば夕方。
朝起きた時より腰が痛かったのは掃除を張り切りすぎたせいでしょう('A`)

▼12月31日
コミケ3日目。再びチケ組。
初めは当然の如く富士壺へ。今回はグッズ有りということで牛歩は承知の上でしたが、思ったより早く、15分ほどで購入出来ました。
その後は知人に頼まれた本を買いつつ、個人的に目当てだった「最果てのイマ」ラフ画集を確保。本を漁りつつ東の各ホールを巡り歩いて約6周。だんだんと腰、肩が痛くなってくる。

途中で大声で他の参加者に怒鳴っている人を見かけた。すぐにスタッフが駆けつけ事態は収まりましたが、C73反省会での「キレる人が増えた」という意見を納得させてくれる出来事だった。
2時半になったところで企業ブースへ。東去り際に森林保護募金ポスターを見るとすでに貼りついている人たちがいた。人気は想像以上だった模様。

企業ブースにてデモを見歩く。オーガストは相変わらずの盛況ぶり。
今回は魅力的な無料配布が個人的に見い出せなかったということもあり、機動的に動くことなく後半はまったりと過ごせました。
そのまま閉場時間を迎え、流れに身を任せて帰宅。帰宅後、本や紙袋を整理、そして力尽きる。

今回も働きアリ(※)がたくさんいましたね。2m×1mのメーカーロゴポップは私には使いこなせません。

私もめぼしいものがあればと事前に企業ブースを下見していましたが、今回は特にありませんでした。
ちなみにいくつかの企業…例えばlittlewitchブースに貼られているポスター等は非常に素敵だと思うのですが、あそこは物品の管理が厳しく、絶対に譲渡することはないので、前提の時点で除外となっています。

続いて購入物の感想。
のいぢ新刊は普段と方向性を変えてきたイメージですね。全体的に等身の高い絵が多い。彩色もいつも以上にオシャレ。アーティスティックとは少し違いますが。
ラミネートバリバリなのは相変わらず。紙袋とテレホンカードは、お蔵入りか。

「最果てのイマ」画集はの出来は期待通りで、未収録のCGラフ画やSSが掲載されておりイマファンとして充分満足できる出来に仕上がっている。
CGに寄せた作者コメントもユーモラスで面白い。

▼1月1日
コミケ4日目元旦。C71でゲットした富士壺B5カレンダーが役目を終えアクリルフレームが手透き状態に。再利用するか?
秋葉原へ計画も無しに出向いたのはまずかった。ほとんどのPCショップが閉まっている。考えてみればそりゃそうだ罠。
オタ系ショップはなかなかの盛況ぶり。オタクパワーはどんな時も強いですね。
また、いたるところでVOCALOIDの曲が流れていた。

▼1月3日
初売りで特価になっている商品を中心にPCパーツを買い漁る。これは20日のWolfdaleに合わせてPCを組むためで、当然CPU、マザボは回避。
HDDは年初で品薄気味。出直しが吉と見た。

そういえば久々にメッセサンオーPCゲーム館に入ったのだが、店の手前が販促・予約コーナーに変わっていて少し驚いた。冊子なども閲覧でき、スペース的にも余裕があり好印象。



こんなところでしょうか。
どうもイベント以降生活ペースが乱れ気味。引き締めねば。


別記事「酷暑C72、終了」参照。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/244-981220f4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。