廉価版PS3が発表

2007年10月11日 11:10

SCE、39,980円の新「PS3」を11月11日発売 - AV Watch

新プレイステーション3のPS2ソフトエミュレーションは困難、提供予定なし - Engadget

PS3の低価格機が発表されました。主な違いとしては以下が挙げられる。

・HDDが40GB
・USBポートが2つに
・PS2互換なし
・SACD非対応

こうしてみると、PS2互換を断ち切ることは従来搭載されていたEE+GSチップをそのまま省略すれば良いし、既存の設計を大きく変更することなく低コスト化が出来ている
SACD削除はおそらくライセンス料の問題でしょう。

正直言って今回の新機種は微妙です。別に私はPS2非互換に関してあまりネガティブに受け止めていませんが、5000円多く払い20GBモデルを買った方が良いでしょう。個人的に今回の発表のポイントは、現行のPS3値下げにあると思う。
しかしこれでエントリーモデルの位置づけは出来たので、一般ゲームユーザーがどのように動くか、反応が気になるところです。

このような路線になることは半ば予想はしていましたが、企業としては少し動くのが遅すぎたような気がする。
今後PS3の売り上げをさらに伸ばしていくためには、ゲームソフト会社を買収して自社生産でPS3コンテンツを増やしていくとか、AV路線ならBDソフトの大量投入などが考えられるが今のソニーはそこまでフットワーク軽そうではないよなぁ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/223-a5acdfc9
    この記事へのトラックバック

    eb!コレ エビコレ+ キミキス 特典 数量限定

    キミキスは、ファミ通に紹介されたときからきになっていて、発売日まで待ち遠しかったのを、未だに覚えています。キミキスは、つよきすやきみあるを手がけたタカヒロさんもイチオシ(ファミ通参照)のギャルゲーであり、アニメ化やコミック化もされました。そんなキミキス...



    最近の記事