スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春期1クールアニメ最終評価

2007年07月12日 02:59

春期アニメ…思えば随分切ってしまいましたがレビュー、かつ評価替えを行います。
なお、評価替え後の平均評価が下がっているのは、春期アニメの評価は6を標準としていたのに対し、今期から5をニュートラルとしているため。今後も5を標準としていきます。

まずは終了した二作品から。

・ひとひら  ★×8→6
まったりとした演劇クラブ学園ストーリー。麦チョコの成長を見守るアニメでしたね。
展開に対して多々突っ込みどころはあるが、ほろりと涙を誘うシーンもある。話的には第七話が秀逸。
何かためになったというアニメではないが、終始安定したクオリティで安心して視聴できた。


・sola  ★×8→6
録画に貯めていたものを一気見。
空に対して、無機質な感傷を抱きそうな終わり方。
作品全体を通して、BGM、演出が素晴しかった。シナリオに関しては…後半が迷走していた気もする。尺が短かったというべきか。これは1クールだから仕方なかったのかな。
日常シーンの描写が非常に巧い。

こよりが可愛い過ぎた。黒こより怖いよ (((( ;゚Д゚)))ガクガク



続いて継続モノレビュー。

・アイドルマスター XENOGLOSSIA  ★×7→6
idolに萌えるアニメ。前作(舞乙など)に比べれば安定した作画、脚本。
ギャグ回もおもしろいが話が大きく動くシリアス回の方が内容的にはおもしろいと感じる。
後半になってOPが変わるらしいが果たして出来はいかに?

第14話、本当に量産型エピメテウスが出てくるのか
やっぱりエv(ry


・Darker than BLACK -黒の契約者-  ★×無評価→5
毎週HDの美麗さを堪能しながら淡々と見ているアニメ。
主人公は生き残り、悪役はとことん死んでいく…実に都合が良いじゃありませんか。


・らき☆すた  ★×7→6
良くも悪くも京アニのオナニー作品。まぁ、こうしなければ睡眠アニメになってしまうだろう。まったりと、深く考えずに見る。
もちろん自分で見て楽しむというのもあるが、ネットなど第三者群の反応も見ていて楽しい。

第15話の感想。京アニオナニーは続く。白石ネタもはや悪ノリか…
そういえば次回予告で出た次回の時間変更クレジットがHDで、それだけ高画質だった。


・ハヤテのごとく!  ★×6→5
考えてみればこれもらき☆すたと同じノリで見ている作品だろう。
シナリオは全く見ていないと言ってもよく、どれだけパロが詰まっているか、どれだけ萌えられるかが一話一話の評価を決めていると言っても良い。


・天元突破グレンラガン  ★×7→6
これもシナリオではなく、作画を楽しむアニメである。
でも展開は毎週気になる。

今週の第15話ですが、展開的に一番燃えるところで地震テロップが出た。実況が阿鼻叫喚。
螺旋王を倒して、人類が勝利した時に朝陽が昇る演出は定番ですね。


以上、こんなところ。
ほかのアニメは途中で切られました。よって評価は無印に。
『ながされて藍蘭島』とかは5、6話ぐらいまで見ていたがある週華麗にスルー、けれども後悔の念や見たい気持ちが全く湧き上がってこなかったので「見る必要のないアニメだった」と自然とわかってしまった。

こうしてみると、春期は評価★×5以下がほとんど切られてるということになりますね。今期もそうなってしまうのでしょうか。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/184-c3f57af5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。