シャープ、32型フルHD「AQUOS」発表

2006年12月14日 15:24

シャープ、液晶TV「AQUOS」に初の32型フルHDモデル(AV watchより)

シャープといえば先日カルテル問題が浮上しましたな。
そんなことは置いておいてついに32型でフルHD。

技術としてみればよくやったと思う。しかも26インチの発売も考えているのか。流石。
32インチなら小さな部屋にも置けるし、手軽に視聴が出来そう。

だが、環境を重視するエロゲーマーの視点から見ると案外微妙かもしれない。
このサイズだと、デスクスタイルの環境だと画面が大きすぎてしまう。
個人的に画面から1m以上離れないデスクスタイルでは先月発売された三菱の26インチモデルが妥協できる最大の大きさだと考えています。
この辺の感覚は個人差がありそうですが、30インチ以上でのデスクスタイルのエロゲープレイは非常に目が疲れやすくなる。

かといってこの32インチでシアタースタイルのように離れてエロゲをプレイすると逆に画面が小さく感じられてしまい、大画面環境の利点である臨場感が失われてしまう。
32インチとは、そんな一番微妙なサイズなのです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lumilia.blog73.fc2.com/tb.php/104-cb7afd94
    この記事へのトラックバック


    最近の記事